Skip To Main Content
FOR JAPAN RESIDENTS ONLY

乳幼児医療費助成制度

[監修]東京医療保健大学・大学院 臨床教授 楠田 聡 先生

「乳幼児医療費助成制度」ってなに?

自治体が行っている子育て支援サービスのひとつで、乳幼児が病気などで保険診療を受けたときに支払った医療費の自己負担分を自治体が援助するものです。

自治体によっては受給の際に保護者の所得制限があります。
また、支給形態も、受診時にその場で無料扱いとなるところもあれば、いったん支払って、あとから支給を受ける場合もあります。
そのほかでも各自治体により内容が異なりますので、詳細については、お住まいの自治体にお問い合わせください。

MAT-JP-2400129-210-05/2024